レビトラとは?


レビトラ(LEVITRA)は性交の質を向上させることができる新しい経口勃起不全治療剤として勃起の剛性における患者の満足度が最も高く、服用後10〜60分から(一部の男性は、早ければ10分から)効果を発揮して、他のPDE-5阻害剤と比較すると、最も急速に作用する。

効果持続時間:効能持続時間は12時間程度であり、毎回服用時に十分な剛性との継続的な性的関係を可能にし、正確な服用法(1日1回)を守れば、毎日使用しても安全なことが明らかになった。



レビトラの飲み方


飲み方:性行為の20分で、1時間前に服用することをお勧めされていますが、性行為1-2時間前に服用もできます。

バイアグラとは異なり、酒と食べ物が薬の効果に影響を与えることはないが、高脂肪の食事の後には、薬物の吸収が低下して勃起効果が若干遅れて起こることがあります。

薬効時間:薬効は大体15-30分で表示され、4-5時間程度の効果が持続します。

副作用:患者の一部でわずかな頭痛、顔面紅潮、鼻づまり、胸ドキドキなどを経験することができます。

 

バイアグラ、シアリス、レビトラの違いは?

バイアグラ

元高血圧症治療薬として開発されたバイアグラの臨床試験の性器側血液が集まるの副作用が発見されファイザー側から勃起不全治療剤として開発された薬です。

市販されてから長い間私の安全性の検証をたくさん受けた使用して見た方の評価もお勧めです。



レビトラ
シアリス

シアリスは、効果の持続性が優れていると見られています。

利点の一つは、薬物服用時の食べ物や飲み物のような物質との相互作用がなく、食べ物や飲み物に関係なく服用できるという点だ金曜日退勤前に薬を食べると、週末まで星心配をしなくてもというのがメーカーのマーケティング戦略です。
シアリス

レビトラ

市販されてからはいくばくもなく、まだバイアグラに比べて認知度が多く落ちる欠点があります。しかし、服用後15分で効果が現れることが最大の利点です。

また、勃起になった時に堅くなる程度が比較的高いことも出すメリットです。



バイアグラ
 

レビトラをオススメの理由


 

日本の厚生労働省から承認されているED治療薬には3種類あり、バイアグラ・レビトラ・シアリスの治療薬があります。

男性の勃起不全に有効な薬となり、中折れや勃起出来ない事が理由で性行為に支障を期す男性の悩みを解消してくれる薬となります。

3種類のED治療薬には、薬剤が異なる点以外にもそれぞれの特徴があり、私のお勧めはレビトラになります。

理由は、食事の影響を受け難く即効性に優れていて、且つ十分な勃起力を得られる点です。 ED治療薬を利用するシチュエーションを考えてみれば、ご納得頂けると思います。

彼女とデートしながら食事と軽いお酒を嗜み、その後にホテルで性行為に及ぶと思います。